このブログは
下記に移転しました。

今後ともよろしくお願いします。

http://skyhours.sakura.ne.jp

2009年09月20日

次は仮免試験!

教習所通いも順調に進んでまして、昨日第一段階の効果測定(仮免前の学科試験)に合格して、今日みきわめ(仮免前の技能テスト) にも受かりました!

次は仮免試験です。

自分の中では次の検定日の火曜日に受験する気まんまんだったんですが、みきわめ終わって取ろうとしたらもう満員で取れなかったです。

土曜日は池田さんのマスタリー講座があるので、仮免は日曜日に受けることにしました。

それまでに忘れてないかガクブルですよ。
どうしても不安な場合は自由学習できるらしいんですけれどね。別料金なのよね…。

ま。目指せ!年内免許取得なので、のんびりやっていきまーす。

posted by そら at 18:23
Comment(0) | TrackBack(0) | 学び

2009年09月07日

教習所に通い始めました

免許取りたい!と口にすること10年。えらい長い時間かかりましたが、産能短大のほうも一段落ついたので、いよいよ自動車免許取りに教習所通いはじめました。

幸い自宅から自転車で10分ちょっとのところに教習所があるので通うのはラクです。

週2〜3回の早番で帰れる日と土日しか通えないので、2週間先までの予約が取れるプランで、技能は3時間オーバーまで無料にしてもらえるオプションを申し込んだんですが、技能は3回目(所内での練習2回目)でいきなり「ハンドル操作がおかしい」と落ちてしまってショック!

マリオカートもまともに運転できなかったのを思い出しましたね。言われたとおりにすぐ体を動かせないかも、、、と思う人は技能の時間無制限保証のオプションつけておくことをお勧めします。技能がオーバーした場合、1時間につき¥4200かかるので、無制限オプションは8時間以上オーバーしないと元とれないんだけれど、毎回「落ちたらどうしよう」とビクビク過ごすのもしんどいですよ…。

通い始めてまだ1週間ですが、疲労が…疲労が溜まっていくよ(´∀`;)
今月中に仮免まで取りたいんだけどなあ。なかなか大変です(そりゃそうだ)。

posted by そら at 00:26
Comment(0) | TrackBack(0) | 学び

2009年08月25日

[学び] アンソニーロビンズ マスタリーコース1ヶ月目

先週土曜日から池田貴将さんのアンソニーロビンズマスタリー4ヶ月コースが始まりました。人生は決断の連続で、過去の決断が今を作っているんだという話もストンと落ちてきたし、初めて今回、頭がこんがらがらずにいられたかも。
 
今回学んだ中で一番印象に残った言葉は、「問題解決を先延ばしにするとその分(問題解決の)筋力が落ちる」でした。まず行動しないとどういう準備が必要なのか見えてこないし、待ってるだけで解決することなんてほとんどないんですよね。
 
面倒くさがって先延ばししてると「イヤだなー」「面倒だなー」って思いが募って、ますます行動するまでのハードルがあがっていっちゃうんですよね。そういうのが“筋力が落ちる”っていうのかなーと思いました。
 
私が一番先延ばしにしている問題は、職場での過ごし方なんですが、自分でなんとかできる部分とできない部分があるので、変えられない部分はそういうものとして受け止めて、自分で対処できる部分にフォーカスして、満足度をあげる行動をとっていこうと思いました。
 
まず行動して→結果を把握→改善する、の流れを聞いて、「たしかにこれは“達成の科学”だな」と思いました。現状把握→分析→実験っていうのはまさに科学ですよね。行動&改善がテクニックの問題だからこそ、最初に【感情に裏づけされた行動】を取るのが大切なんだと思いました。
 
最近だいぶ自分の行動をうまく管理する方法がわかってきたので、計画がスムーズに進められるようになりました。私の場合、その行動を取ったらどれくらい気持ちよくなれる(=自分に自信が持てる/好きになれる)か、を何より大切にしています。
 
今まで目標に近づいている実感が持てないと「やっぱり私には無理だったんだー」と諦めるパターンが多かったんですが、そもそもわたしの長期の時間感覚は1ヶ月くらいなんで、期間が短すぎてゴールに近づく感覚なんてつかめっこないんですよね。

なので、なぜ今コレが必要なのかを明らかにしつつ、最終的なゴールから課題を細かく細かく砕いていって、1週間ごとに達成感を味わえる仕組みに変えました。

これが非常に私の性格と合ったようで、「今日は全部こなせた!わたし超イケてるわー」としあわせ脳全開になれます(笑)。この“自分をコントロールできてる感”がますますやる気をupさせるんですよね。

次回のマスタリーまでにもっと検証のプロセスを強化して、この仕組みをパワーアップさせていこうと思います。具体的な取り組みについては、諦められないもん!のほうに書いていく予定なんで、気が向いた時にでもチェックしてみてください。

posted by そら at 17:16
Comment(2) | TrackBack(0) | 学び

2009年07月27日

[学び] 池田貴将氏セミナー『自由と充実感をもたらすタイムマネジメント』

昨日、池田さんのセミナー『自由と充実感をもたらすタイムマネジメント』に参加してきました。

先月の1dayセミナー参加後、だいぶ日々の充実感は増してきてるんですが、目先の楽しさ(Twitterやネットサーフィン)に流されて、肝心のやりたいこと(ニート・引きこもり支援サイトの更新)が途絶えてしまったり、ブログのコメントもいただきっぱなしだったりで、やりたいことだったのに後回しにしちゃうのはなぜ?と思っていたんです。

セミナーで
プラス・マイナスがミックスされたイメージは混乱した結果につながる

と聞いて、やりたかったことがいつの間にか「できたらいいな」に変わっていて、更に「自分にサポートできる問題なの?」のマイナスイメージまで加わって、だから、やらなきゃーと思いつつも放置してしまってたんだなーと思いました。

アンソニー・ロビンズ曰く
卓越した時間管理は
  • 80%はサイコロジー
  • 20%はメカニズム
である。

だそうで、時間を管理するというより80%も気持ち・感情の問題なんですって。この80%の“欲しい感情をどうやって手に入れるか”は残り20%のスキルなんだって。

今の時間の使い方よりも、自分が「どう時間を使わなければいけないとおもっているか」が大事で、現状とこの時間への想いが不一致だとストレスを感じるんだそうです。

その辺は
自由・充実は外からやってこない。自分のパターンの中にある。

ってことなんだって!

どうしたらやりたいことに想いを集中してられるか考えたんですが、私の場合、「○○やった私、エライ!」と感じるとどんどん行動量が増してきて、ますますやる気が出てくる幸せ脳なので(^_^;)、○○をものすごーーーく小さなことにまで細かくしていけば、できたことが増えていってハッピーになれるんじゃないかと思いました。

あとは「○○をする」って書いた紙を1行動ごとに見るのもいいかなあと。面倒だなーって感じる“痛み”より、「ここにチェックいれられたら私超エライ!って思えてハッピーになるな」っていう“快楽”のほうが強くなると思うんです。

いいものもマズイものも含めて、そういった自分の行動のパターンについてもっと知りたい方はぜひ、池田さんのセミナー受講してみてください。池田さんのサイトで「アンソニー・ロビンズ「直伝」オリジナルメソッド『最重要の五大原則』」っていう無料レポートも手に入るので、先にこっちを読んでもっと知りたくなったら1日セミナー等々にも是非。

そんなわけで以前まだ秘密にしていたニート・引きこもり支援のブログですが、こちら→「諦められないもん!」です。まだはじめたばかりのひ弱サイトですが、細く長く続けていこうと思います。

posted by そら at 14:07
Comment(0) | TrackBack(0) | 学び

2009年07月01日

[学び] マスタリー1dayセミナーを受講してきました。

先週の土曜日、池田貴将さんのアンソニーロビンズマスタリー1dayセミナーを再受講してきました。最初はマスタリー本コース受ける前に基礎を見直そうと思ってたんですが、2月に受講したときより、内容が実践的でパワーアップしてた気がする!

もちろん根本的なところは変わらないんだけれど、より具体的に実現したい状態を手に入れるためにどうしていけばよいのかのヒントが満載で、今後のアクションを考えるきっかけになりました。

ここのところ職場で行き詰まりを感じたり、やりたいことも“お金は貯めたい。けどおしゃれもしたい”的な、ベクトル真逆じゃない?って感じで軸がフラフラ定まらなかったんです。

セミナー中、ありたい自分を考えたり、現状を分析したりするワークがあったのだけれど、いざ文字にしようとすると全然言葉にならなくて、己の空っぽさ加減にびっくりしました。ここんところずっとうまくいかないとカリカリしてたけど、こりゃダメダメで当然だわーと納得しちゃいました。

ここんところずっと、閉塞感→無気力→アクションが減る→ますます成果出ない→「もうだめぽ」な負の流れで来てたんだなぁ。フォーカス、ランゲージ、フィジオロジーの3角形が見事に負のスパイラルになってましたよ。「こんなんじゃダメだ!」ばっかりで、どうなったらokかわからなかったらそりゃ行き詰まるよねー。

自分がイケてると思えるときは、計画を少しずつでもちゃんとこなしている状態(問題をコントロールできてる状態)のときで、「やっぱりわたしってやればデキる子なんだよ!」と勢いがついてきます。
#こう文字にするとものすごいイタイ子だわ…。

それにわたしは他の人の「長期」の感覚よりスパンが短いように感じました。だいたい「長期」が半年〜1年くらいで、短期=1週間〜1ヶ月のイメージです。気合で乗り切れるのが短期。計画や努力が必要なのが長期って感じ。

今まで目標=最終ゴールだったので、成長にフォーカスがいかなくて、うまくいかない現実しか見えていなかったのかもなあ。

ひとまず今の停滞モードから早く脱出したいので、10年後くらいまでに実現したいことを5年後、3年後とどんどん分解していって、1週間〜1ヶ月単位までを細かくゴールをつくってみました。ちょこっとづつだろうがとにかく「できてる自分」を味わって、勢いをつけたいなー。

ずっとやりたいやりたいといってたことにも手をつけてみましたまだ公表できる段階じゃないので秘密ですが、いずれ、ちゃんと見守って、誰かの背中を押せる人になりたいな。

池田さんの1dayセミナー、シーズン2として7月にも開催されるそうです。日程は7/5(日)、7/23(木)、7/31(金)なのでぜひ受講してみてください。受講者仲間として語り合いたいです(笑)

posted by そら at 16:57
Comment(1) | TrackBack(0) | 学び

2009年04月22日

[学び] 4/11の池田貴将さんセミナー

4/11に池田貴将さんの『目標設定2.0』というセミナーに参加してきました。池田さんの話を聞くのは今回で3回目だったんですが、ようやくキモの「パターンの認識」について理解できましたよ〜。

今回ググっときた言葉は

  • 行動を意識していくとパターンがみえてくる。

  • パターンが見えてくれば問題の8割が解決したも同然。

  • ビジョン/目標を支えている感情が大切。

  • イライラや挫折感から生まれた目標は達成できたとしてもその問題解決にはならない

  • 自分が望めばどのようなパターンも作り出せる


といったものでした。

最初にアンソニーロビンズのメソッドに出会ったのが2月の1dayセミナーだったのかな。あれから2ヶ月ほどしか経っていないけれど、確実に自分の意識が変わっているのがわかります。

池田さんの本講座は受講料が産能の学費半期分以上なので、1dayのときには決心がつかなかったんですが、次回開催時は参加しようと決めました。7月以降に開講されるらしいんで…ボーナスちゃんと出るといいなあ(^_^;)
posted by そら at 08:00
Comment(0) | TrackBack(0) | 学び

2009年04月09日

[学び] はあちゅう×池田貴将「一流の人たちから学んだ3つの秘訣」

もうだいぶ日にちが経ってしまっていまさら感たっぷりなんですが…。3月29日、はあちゅうさん×池田貴将さんのイベント『はあちゅう×池田貴将「一流の人たちから学んだ3つの秘訣」』に参加してきました。

第一部では、はあちゅうさんから「自分なりの一流を目指す」コツを学びました。はあちゅうさんの当日ブログもチェック→http://yaplog.jp/ha-chu0122/archive/1042

みなさんも考えてみてください。
「一流」のイメージって、どんな感じですか?

具体的に一流だと思う人はどんな人たちですか?
その人たちはどういう共通点を持っていますか?


私にとっての一流のイメージは、自分の好きなこと/得意な分野を極めていて、その実力は周囲の人も認めるもので、稼げてる状態です。

自分もその状態になるにはどうしたらいいんでしょう。

はあちゅうさんは「こうなりたい!」って思う人のバックグラウンドをとことん研究するんだそうです。

  • 自分と同い年のときに何をやっていたか。
  • 功績が認められたきっかけは何だったのか。
  • どういう考えで過ごしていたのか、etc。

著書からはもちろんですが、今はブログ書いてる方も多いので日々どういうことを考えているのか学べて便利な時代になりましたね♪

そうやってその人の生き方・考え方に触れて、まねできるところをどんどん取り入れていくんだそうです。自分のレベルを高めて憧れの人に近づいていく。そういった努力が積み重なって一流になるんだと思いました。


第2部は、はあちゅうさん、池田貴将さんとでパネルディスカッションでした。会場からの事前質問に答える形で、今までやってきたことや二人の出会い、挫折しそうなときどう乗り越えたか、自分を信じられるのはなぜか、など興味深いお話が聞けました。お二人の素の話が聞けて楽しかったです。


第3部は日本のアンソニー、池田さんのセミナーです。池田さんの当日ブログもチェック→http://blog.ikedatakamasa.com/archives/799055.html

意識をパターンに集中させているつもりが「それは行動(結果)だよね」というのがあって、
前回1dayセミナーで理解したつもりの部分だったのにまだちょっとあやしいなあ。

池田さんからは
  1. フォーカスの法則
  2. チョイスの法則
  3. ミッションの法則
を学びました。

探さないでとおっしゃってましたが、“燃える情熱”アツイですね!はあちゅうさんの話にあった「生き方に触れる」ことができた気がしました。続きを読む
posted by そら at 15:41
Comment(0) | TrackBack(0) | 学び

2009年02月27日

[学び] 表情筋トレーニング講座を終えて

以前のエントリーで書いたマチュアライフ研究所主催の表情筋トレーニングですが、24日(火)が最終回でした。

講師の大山葎子先生のミニスカートがセクシーすぎてドキドキしつつ、脚線美にうっとりな4回講座でした。

トレーニングの成果で、左目つぶることもできるようになったし(少し右目も細くなっちゃうけど)、左目がぱっちり二重になりました。右目はまだ奥二重っぽいけど、だいぶまぶたがすっきりしてきた感じ。それに意識も変わって、口角が下がってることも少なくなりました。

講座では単に表情筋トレーニングを教えていただくだけでなく、夢は叶うと信じることや、女性として生きる上での心構え、自信の育て方なんかも教えていただきました。

なんかあえてブログで書くことでもないけれど、わたしの場合いろんな意味で嗜好が中性的だし、女らしさも男らしさもなく生きてきたんですよね〜。というかエッチな単語辞書で調べてキャーキャーやってる中学生レベルで、フェロモンって単語だけで既に気恥ずかしいし、メイクやファッションでセクシャルアピールなんて、ホント無縁だったんです。

「人間30,40過ぎたらいい加減落ちつこうよ。ガツガツしてるのみっともない」って思ってたけど、「色気/セクシー=ふしだら」っていうイメージで、がちがちなだったんだな気がつきました。っていうか“ふしだら”っていつの時代の言葉だよw

体のラインの変化からスタートして、自分を信じられるようになってくると40代、50代からでも人ってあんなに変わっていくんですね。先生が最初に見せてくださったスライドをみて、そう思いました。

ホント、みなさん劇的変化なの!正直「うわー根暗でじめられっこタイプだ」って思う人が半年〜1年半で「モデルさんですか?」ってレベルに変わっちゃうんですよ。受講生みんなで息のんだもん。「ええ?!ホントに同一人物?!」って絶対思うよ。自分の体を慈しむ効果なのかな。

いきなりセクシー路線は気恥ずかしくてハードル高いんだけれど、明るい色の洋服にしたり、メイクがんばったり、わたしも見た目磨きがんばろうっと。

今は喪服とパーティー用の2枚しかスカート持ってないんで、あと1枚くらいスカート買おうかなーと思ってます。スカートっていつもの靴下じゃダメだし、スニーカーも合わないしで、下半身全部分揃えなきゃいけなくなるのが面倒だったんですよね(^_^;)

メイクも今はさすがに会社員なんでファンデーション使ってるけど、ファンデ・眉・チーク・以上!なメイクから卒業しようかと。

最終回のメイクレッスンで劇的に変わった受講生たちをみて、キレイでいることは自信をもってすごせることなんだ!ってすごく思いました。

アイライン(ジェルタイプがオススメだそうですぞ)・マスカラ・アイシャドーは持ってるのに使ってなかったし、フィニッシングパウダー(今回初めて耳にしたよ。お粉って呼ばれてるのとは別物なの??)使いこなせるようになろうっと。

ちょっとセミナーの内容とは離れますが、この講座で仲良くなった方々と最後お茶して帰りました。マチュアライフ研究所のセミナーはこれで3講座目なんですが、受講生と名刺交換したのはこの講座が初めてです。いいお友達ができて嬉しかったです。Oさん、Iさん、またお食事しましょうね♪

最後になりましたが、このエントリーをみてもし興味をもたれたら是非先生方のブログも読んでみてくださいね。
大山先生は本当にパワフルで人生を楽しんでる!って感じる方です。「○○さんはこういう勉強もしてきたからあとで質問したらいいわよ」とアシスタントの先生方の紹介をさりげなくなさってるところも素敵だと思いました。

由香先生はオーラソーマカラーのカウンセリングもなさってます。ブログも面白いです。wktkって言葉のセレクトをみて話合いそうって思いました(笑)。由香先生の当日のブログはこちらです☆

知里先生は声が声優さんみたいで萌え〜な方多そう(笑)。お肌がとてもキレイで触らせていただいたんですが、もっちもちのぷるっぷるです!講座当日の様子はこちらから読めますよ。

先生方、本当にありがとうございました!

posted by そら at 00:54
Comment(1) | TrackBack(0) | 学び

2009年02月26日

[学び] 続:アンソニーロビンズ1dayセミナー

23日に[学び] アンソニーロビンズ マスタリー1dayセミナーに行ってきましたのエントリーを書いたっきりになってましたね。すみません。

では、改めて。

2/22(日)の池田貴将さんのアンソニーロビンズ1dayセミナーに行ってきました。都内某区民館に集まったのは20人くらいだったかなあ。アットホームな雰囲気の中、とても充実した時間をすごせました。

以下メモから特に印象に残ったことをまとめてみます。

  • 目標を1年後もちゃんと覚えている人:5%
    →ほとんどの人が目標にフォーカスし続けられない。
    →ほとんどの人ができないことをできるようになるから成功できる
  • 感情は4つに分けられる なんかこの辺うまく文字だと説明できないんだけど。
    1.選択すべき感情(ありたい自分)+、感情が動
    2.選択すべき感情(ありたい自分)+、感情は静
    3.選択すべき感情(ありたい自分)−、感情が動
    4.選択すべき感情(ありたい自分)−、感情は静
  • どんな感情を選択するかが問題。これは習慣で変えられる
  • 今やっていることに100%フォーカスすることで変わる。(過去を不安がる人はいない。未来→今にフォーカスを変える)
  • いろいろな感情を自覚することで、感情の選択肢が広がる。どの感情で行動するかが大事
  • ヒトは遺伝子上、痛みを避け、快楽を求めるようにインプットされている。
    →目標/ビジョンの追求にどれだけ快楽をもてるかがポイント
-----

ワークを通じて気づいたことは、手にしたい!と思っている【わくわくしたい】という感情は、もう“知っている”ものだったってこと。

あれこれ手を出して、「まだ足りない」「もっと、もっと」と探してきたけれど、欲しいものはわたしの中にもうあるのかもしれない。気がつかなかっただけなのかもしれない。

もっと認めてもらいたい、評価されたいとどこかで望んでいたけれど、一番自分を認めていないのはわたしだったのかも。

なにかがものすごーく解決したってことはないんだけど、とても穏やかな気持ちになれました。池田さん曰く
目標まで一直線でいけることはない。紆余曲折しながら目標に近づいていくのが普通
なんだそうで、秀でた才能にあふれるわけでもない普通人なら迷って迷って当たり前なんだなーと思いました。

「自分ってダメだなー」と思うのもわたし、「やればできるじゃん!」と思うのもわたし。どれも同じわたしだけど、まだ未知のわたしもあるんだろうなあ。

わたしのなかには、まだ気づいていないけどいろいろな可能性がきっとあるって信じる気持ちになれました。

池田さん、ワークでペア組んだ方々、お話した方々、ありがとうございました。

最後に参加者の方々のブログ紹介。

ワークでペア組んでた飛田さんのブログ:http://shinjitunokagami.blog5.fc2.com/

飛田さんは『ザ・シークレット』に登場するジョン・F・ディマティーニ博士のメソッドを勉強されて、日本に20人しかいないディマティーニ・メソッド・ファシリテーターのお一人です。
posted by そら at 14:01
Comment(1) | TrackBack(0) | 学び

2009年02月23日

[学び] アンソニーロビンズ マスタリー1dayセミナーに行ってきました

以前はあちゅうさんとイベントやっていた池田貴将さんアンソニーロビンズ マスタリー1dayセミナーに参加してきました。私は「はあちゅう、すごい子だよ」と思ってるのに、そのはあちゅうが「すごい人」って言っていたから気になって。

そんな経緯での参加で「池田さんまだ若そうだけど、なんかアンソニーロビンズ界のエライ人らしいよ」「アンソニーロビンズっていう名前は知ってます」な状態だったけど行ってきちゃった♪

一番最初にハイタッチしたときは、某セルフヘルプグループのミーティングに行ったときの、あの独特な変な盛り上がりを思い出して「うわっ馴染めないかも」と思ったんだけれど、だんだんハイタッチするだけで楽しくなってきました。聞き上手な人が周りに多かったのもあって受講生同士の交流もしやすかったし、ワークを通じて「みんな同じような悩みがあるんだあー」と親近感覚えたしね。

「私ってわりと単純なんだなー」と思ったけど、それを取り入れるか取り入れないかは別として、何でも「へぇーそうなんだー」と思える柔軟さは長所かもしれない。


…学び・気づきまで書こうと思ったんだけれど、眠たくなって来ちゃったので今日はここまで(笑)学び編は次回エントリーで!ごめーん

posted by そら at 00:21
Comment(0) | TrackBack(0) | 学び

with Ajax Amazon