このブログは
下記に移転しました。

今後ともよろしくお願いします。

http://skyhours.sakura.ne.jp

2009年07月30日

[日常] 血液検査してますかー?

先日3年ぶりくらいに献血したんですが、そのときの生化学検査の結果が昨日届いていました。

今年から糖尿病の検査項目もできたんですってー。
だいたい良好な結果だったんですが、気になったのがこの2項目。
  • 総たんぱく:8.2g/dl
  • グリコアルブミン:16.5%
総たんぱく基準値上限ジャストなんですけど?
グリコアルブミン15.6%以上の人は要注意みたいに書いてあるんですけど??

これって栄養状態は十分すぎ、むしろ糖尿気をつけたほうがいいよって意味??

慌ててグリコアルブミンについてぐぐったら糖尿病NETってサイトに検査値について書いてありました。
 グリコアルブミン検査は現状では糖尿病の診断には用いられていないが、多くの研究により、血糖値や HbA1C値など他の糖尿病関連検査とよく相関することが明らかになっている。日本赤十字社では下表のように、グリコアルブミン値が15.6%以上16.5%未満を「正常高値」として協力者へ注意を促し、16.5%以上18.3%未満は「境界域」、18.3%以上は「糖尿病域」と判定し、受診を勧める。
ということで境界域入りおめでとう!(^_^;)。

んで、糖尿病の予防法ってなにさ?とぐぐって出てきたのが厚労省のサイトで、タイトルそのまんま「糖尿病の予防法は?」

BMIは問題なかったんで、食事と運動の改善の項をじっくり読みましたよ。甘いものを控えて、食べすぎ注意。ながら食いに気をつけて、運動量増やしましょうって話ですね。

うーん、糖尿って巨体な人だけの話だと思ってたよ。
ちょうど今月から禁煙はじめたのはよい偶然だったなあ。

血液検査なんてしばらくやってないよーって方は献血かケアプロに行ったらいいですよ。あ、ケアプロはワンコイン検診してるところで、サークルの先輩が立ち上げた会社なんでです。このところよく社会起業家の特集で取り上げられてますよ〜。

posted by そら at 14:59
Comment(1) | TrackBack(2) | 日常のこと
この記事へのコメント
どーもー
グリコアルブミンについては、臨床でもあまり指標としては重要視されてないですねー。
とりあえず、HbA1Cが過去1〜2Mの食生活、グリコアルブミンが、2w〜1Mの食生活、血糖値は直前の食生活の指標なので、とりあえずはHbA1Cを正常値内におさめましょう。

>うーん、糖尿って巨体な人だけの話だと思ってたよ。
はい、間違いです。

>ちょうど今月から禁煙はじめたのはよい偶然だったなあ。

禁煙は、因子のひとつを消去したにすぎずw 運動です。運動w

では

Posted by ゆずりん at 2009年07月30日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30937017
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。
Excerpt: 3日で血糖値を下げる藤城式食事法 もしかしてあなたは下記のような糖尿病治療をして...
Weblog: 厳選電子ブック
Tracked: 2009-08-09 18:44

D:【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。
Excerpt: 3日で血糖値を下げる藤城式食事法 もしかしてあなたは下記のような糖尿病治療をして...
Weblog: 厳選電子ブック
Tracked: 2009-08-31 22:15

with Ajax Amazon