このブログは
下記に移転しました。

今後ともよろしくお願いします。

http://skyhours.sakura.ne.jp

2008年11月25日

[学習] 英検4級問題集からスタート

実は中学受験をして中高一貫の私立へ通ったんですが、とても英語に力を入れている学校でした。でも最初の英語のテストの「筆記体で書け」の問題で固まって以来、ずっと英語は苦手です。whatが出てきたあたりでどういう語順で並べればいいか完全にわからなくなったしね(汗)

去年くらいからネットで調べ物してても英語のページにぶちあたったり、会社で外国から電話がかかってきてhelloしかわからなかったりしてて、日常会話が<少々不自由は感じるがなんとか意思疎通できるレベル>だったらさぞかし楽しいだろうと思ってたんですね。

そんなわけで4月からNHKラジオのリトルチャロを聞いていたんだけど、半分以上聞き取れなくて6月くらいで挫折。英語の発音がさっぱりわからないのと、文法があやふやなのと、単語力が中学生前半レベルなのが原因なんじゃないかと思って、今のレベルで始められそうなところから徐々にステップアップしていくことにしました。

どの辺のレベルで英語がわからなくなってるんだろうと思って、「これはクリアできるだろう」と思った英検4級の予想問題ドリルを買ってきました。

第1回分解いてみたんだけど、32/35点満点でしたよ…。わからない単語もちょいちょいありましたよ…。わたしの英語力は中学1,2年生レベルだということがよくわかりました( -_-)

DSの英語漬けで「ローマ字がわかるレベルです」と言われて、そんな馬鹿な!と思ってたけど、本当にそのレベルだったんですねぇ…。内心もうちょっといけるんじゃないかと思ってたよ。


そんなわけで。2009年の目標先取りで英語の勉強していきます。目標は読み書きは「辞書つかえれば英語サイトがわかる」レベル。会話は「ちょっと海外旅行行ってみようか」と思えるレベル。高望みはしないんで。まずは英語キタ→回避!モードにならなきゃいいです。
posted by そら at 22:45
Comment(0) | TrackBack(0) | 学び

2008年11月24日

レポート提出!

この3連休で3科目レポートやりました。「現代企業論:応用レポート」と「はじめてのマーケティング」と「ホスピタリティサービス」。応用レポート大変でした…。たぶんレポートは通ると思うので1/18のA科目科目修得試験では、この3科目+簿記入門を受験予定。

12月は7日の科目取得試験で社会心理学リベンジと経営学総論を受験して、12−14でプレゼンテーションのスクーリング受けてきます。

レポートは、心理学、ビジネス文書の基礎、知的財産権、国際経営を考えるをやる予定。結構土日がつぶれるので大変かもしれないなあ。
posted by そら at 22:39
Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと

2008年11月17日

[日常] 紅葉@昭和記念公園

11/15(土)に家族で昭和記念公園へ行ってきました。イチョウがちょうど見ごろできれいでしたー!午前中曇りだったけど、昼過ぎに晴れてジャンパー脱ぐくらい暑くなりました。

081115_昭和記念公園

銀杏がまだびっちりついてた。

081115_昭和記念公園

もみじ(かえでかな?)も真っ赤っかで、赤・黄・緑のコントラストがきれいでしたよ。

081115_昭和記念公園

081115_昭和記念公園

081115_昭和記念公園

久しぶりに両親+祖母と出かけたし、犬連れは初だしで、なかなか充実した散歩になりました。来週末くらいまではまだきれいだと思うので、お近くの方はぜひ紅葉楽しんできてください♪

posted by そら at 17:41
Comment(0) | TrackBack(0) | 日常のこと

「さあ、才能に目覚めよう」 ストレングス・ファインダーやってみた

勝間和代さんが推薦していたのでAmazonで購入したんですが、ずっと本棚に放置したままでした。ストレングス・ファインダーやるのがなんとなく面倒くさかったので(^_^;

先週の和田裕美さんのわくわく伝染ツアー以来、自分の本当にやりたいことって何だろう。根っこはどうなんだろうって考えてて、そういえば本あったなと思い出してやってみました。

ちなみにこのテスト、34の強みの中から自分の上位5つの強みを順に教えてくれるものです。詳しくは本でチェックしてみてください。




さて、私の結果は、
  1. 目標志向
  2. 着想
  3. 収集心
  4. 親密性
  5. 学習欲
でした。2,3,4は解説読んでもとても納得。ああたしかにそういうのが好きだなあと感じました。1は意識してるけど最上位にくるとは思わなかったなあ。5の学習欲は納得とへぇそうなんだーが半々くらい。

ストレングスファインダーで強みがわかったとして。問題はこの性質をどう活かしていくかだなー。

先週いっぱい自分の根っこについて考えていて、わたしは再チャレンジの手伝いをしたいなあと思いました。一度レールからはずれたあとの軌道修正が大変なのは自分が体験済みだから、ギブアップ後の再チャレンジのときの情報とか知恵とか、必要な武器をあげられる人になりたい。

どうやったらできるかな。
とりあえず今の仕事では達成できないってことしかわからないや(^_^;

ま、焦らず妬まず着実に手段と探っていきましょう。
posted by そら at 01:11
Comment(0) | TrackBack(0) | 読書録

2008年11月10日

わくわく伝染ツアー2008東京 行って来ました

11/8(土)、和田裕美さんにお会いしたくて申し込みしたわくわく伝染ツアーに行って来ました。

「ツアー」っていう単語からは音楽のコンサートのイメージがするし、「伝染」って聞くと感染を連想しちゃうし、どんなことやるんだろうとドキドキわくわくでした。

真っ白なカーデガン&フリルのワンピースで登場した和田さんはとてもかわいらしくって、「うわぁお会いできたー」ってだけでウルウルきちゃいました。ふんわりした雰囲気なのにメッセージはとても力強くて、経験に裏づけされた励ましはとても温かかったです。

ツアー終了後のサイン会にもしっかり参加しました。私はA席だったのでS席の方たちが終わるまで和田さんの動きをぼんやり眺めてたんですが、和田さんホントすてきな笑顔なんですよねー。待ってる間にそばにいた一人参加の女性とお話できたので、待ち時間も交流の場へ変身でした。セミナーの後って初対面の方でも同じ体験をしてきた後なので話が盛り上がるのがいいですね。


実はわたし、会場で、ちょっとイイ体験しちゃったのです。
隣の席に座っていた男性は彼女に連れられて何も知らずに来たらしく、開演前には下品な発言ばかり言っててすごく印象が悪かったんです。でも1部が終わった休憩時間で、彼の発言がものすごく変わってきていて、「和田さんってすごい人なんだな」とか「充実した休みになって良かったな」とか彼女に話しかけてるんですよ。さっきまで「和田裕美みたいな女抱きてーな」とか言ってた人なのに!

さっきまで私の中で最悪な印象だった人だったけど、「きっと彼女にものすごくイイから一緒に行こう」って言われたんだろうな、とか、「何もわからずに来てどう彼女に声をかけたらいいかわからなかったんだろうな」とか思ってしまって、急にその人に親近感を感じてしまいました。相手へのイメージってやっぱり[好きの窓からみる]のが大事なんだなーってとても納得しちゃいました


ツアーが終わってから、私の根っこって何だろうと考えています。もっと充実したい、ハッピーになりたいって思ってたけど、そもそも私はどうなってるのが幸せなんだろう。あれこれスキルアップ図ろうとしてたけど、それって表面的なhappyで根っことは違う気がしてきました。

ものすごく大きな宿題をもらった感じです。


そのほかにも笑顔持久力♪とか、わたしに足りないところだなーと思ったところがあったので、もっともっと感情を表現するようにしようと思いました。にこやかになんですけど、鏡の前で笑ってみてもなんだか笑顔が怖いと思うんですよね…。目が笑ってないのか?と思っても今度は目が細くなるだけだったりするし。和田さんのような素敵な笑顔に自然になるには…やっぱり練習なのかな。鏡の前でにっこりしてる私をみてもみんなひかないでね(笑)

posted by そら at 18:13
Comment(5) | TrackBack(2) | 学び

with Ajax Amazon